台湾新幹線三日間乗り放題パスを使ってみた感想

スポンサーリンク

日本の旅行代理店とかで三日間乗り放題パスを9000円位で買う事が出来ます

買った証明書みたいなのをプリントアウトしてパスポートと一緒に

台湾新幹線の窓口で渡すと三日間乗り放題パスがもらえます

これを使ってみた感想なのですが、思ったより不便でした

台北ー高雄を早く移動する手段としては最高なので

この往復の為だけに買うのなら悪くないと思いますが

ただ1往復するだけなら早割りとかを使った方が安いと思います

今回この乗り放題パスを使って台中や台南とか途中下車して

色々遊んで回ろうと思ったのですが。。。

新幹線の駅は非常にアクセスが悪い所にあるのがほとんどです

店が沢山ある市街地へのアクセスは台湾鉄道を使って移動する方が安くて便利です

新幹線の駅と台湾鉄道の駅と乗り換えが出来る駅はまだマシです

嘉義駅に関して言うと

新幹線の駅を降りるとバスとタクシーしか移動手段がありません

バスで台湾鉄道のある市街地に行こうと思うと待ち時間も含めて1時間は余裕持っておかないといけませんし

タクシーで移動しても30分はかかって、400元位はかかります

この移動時間やお金を考えると始めから台湾鉄道で移動した方が

高雄ー台北の縦断ブラリ旅の効率は良いと思いました

なので今度は台湾鉄道を主に利用して台湾縦断旅行をしてみようと思います

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする