桃園空港から新幹線に乗って台北市内への行き方

スポンサーリンク

桃園空港から市内へは一般的にバスやタクシーで行く人が多いと思いますが

たまには新幹線に乗って台北市内に行ってみるのも一味変わった体験が出来ると思うので

ハードルが高いと感じるかもしれませんが詳しい行き方を書こうと思うので

参考にして是非新幹線に乗ってみて下さい。今なら前にも書いたアウトレットモール

2月末の方でしたら桃園ランタンフェスティバルを見る事が出来ます。

今回の例はバニラエア等のLCCがよく離発着する第一ターミナルなので

もしチャイナエアやANAで桃園空港に来た場合は第二ターミナルになるので

少し勝手が変わると思いますのでご了承下さい。

桃園空港へ入国後

出迎えロビーに出ると思います。それから左右のどっちでもいいので

進むと地下へ降りる長いエスカレーターがあるのでそれに乗って地下に行きます

降りた先はバス乗り場とその反対側がバスチケット売り場になってます

新幹線の桃園駅までのバスは705番のバスです

705番のバスはUbus

ここの窓口で「新幹線!」とか「タウユエンステーション」とか言えば

相手もわかってくれるので30元払えばそれで買えます

電光掲示板を見れば705番のバスがどこのバス停に来るか書いてますが

705番のは12番バス停に来る事になってるみたいです

12番のバス停に705とUbusと書いてるので間違いないです

10分に一本は走ってるのでそんなに待つ事はないです

そしてここで待ってるとバスが来るのでそしたらスタッフの人らしい人が

チケットを回収するので渡しましょう、半券だけ返してくれます

一回乗ってしまえば終点が新幹線の駅なのでそのまま15分程揺られて

新幹線の駅に到着

タッチパネル式の券売機が沢山あるのでそこで買いましょう

有人窓口は大体混雑しています

まず最初のタッチパネルの画面ですが

中国語は難しいのでまず左下のEnglishボタンを押しましょう

そしたらわかりやすい英語表記になるので、リザーブでもノンリザーブでも対して値段に差がないので

リザーブシートをタッチして

片道なのでOne wayの方をタッチ

出発は桃園なのでそのまま右下のConfirmをタッチして決定

次に到着駅を選ぶので左上のTaipeiをタッチ

次に人数を聞かれるの大人1名なので一番左上の1をタッチ

そして一番右下のConfirmを押して決定

大体一番上のやつで間に合います

するとこれで本当にいいのか聞かれるので右下のConfirmを押して決定

最後は支払いはどうするか聞かれるので、この機械は現金でしか受け付けないみたいなので

Cashをタッチしましょう。機械によってはクレジットも受け付けるものもあります

タッチしたら後はお金を入れるだけでチケットが出てきます

あとは改札にチケットを入れて指定された席に座りましょう

指定席なのにたまにそこに座っている人も居ますが

声をかけてそこは私の席だと主張すればすぐにどいてくれます

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする