台北の新しいシェアサイクル OBIKEの使い方 感想

スポンサーリンク

OBIKE

台北でシェア自転車と言えばYOUBIKEなのですが

UBIKEを使って台北市内を自転車で移動しましょう
私は台北へ何度も行ってますが 地下鉄よりも多く乗ってる一番乗ってる乗り物が自転車 UBIKEです 台北市内にはいくつもUB...

2017年4月からシンガポール発の乗り捨て型のシェアサイクル

OBIKEがサービス開始されています

ちなみにシンガポール発のサービスなので

もちろんシンガポールでも使えたりします

また、台北だけでなく高雄や台南でもサービス展開しています

使い方

そこでどんなものか使ってみました

使う為のハードルはYOUBIKEより低く、感じました

電話番号が必要だったりするものですが

OBIKEはスマホでFACEBOOKが使えるなら

FACEBOOK認証だけで使えるようになります

まずはストアでOBIKEを検索してインストールしましょう

初期は日本語対応していて日本語表記だったのですが

今は日本語対応されたバージョンは配布されておらず英語で表示されます

なんとか頑張って翻訳しながら進めましょう

アプリを立ち上げると会員登録の画面になりますが

FACEBOOKでログインするか電話番号登録でログインするか

表示されるので、FACEBOOKでログインするをタップすると

そのまま簡単に認証されました

あとはクレジットカードで保証金のデポジットを払えば使える状態になります

my walletをタップしてmy paymentの所をタップすると

クレジットカードの登録が出来ますのでそこにカード情報を入力すれば完了です

あとはアプリを開いたらマップ上に沢山obikeの位置が表示されてるので

それを頼りに近づいて探しましょう

結構そこらへんに駐輪場みたいなのが出来ていて置かれています

自転車を見つけたら地図の下の方にunlockと言うボタンがあるのでそこをタップすると

QRコードのスキャンモードになります

スマホのカメラで自転車の後輪部にあるQRコードを読み取ると

自動的に自転車のロックが解除されて課金される仕組みです

ただ一つ注意点があってblue toothをオンにしていないと使えないので

オンにするのを忘れないようにしましょう

おそらく自転車のロックとスマホがblue toothで連動してるからだと思います

目的地まで着いたら適当に邪魔にならなさそうな所に駐輪して

手動で後輪部のロックを閉めます。

黒い取っ手をスライドすれば閉まります

ですがもう部品が壊れている自転車もあったりして

パッと見てわかり辛いのですが私が初めて乗ったOBIKEは

ロックの黒い取っ手の部分が取れていてシルバーの細長いやつが剥き出しになっていて

閉めるのに苦労しました。指が痛くなりました。。。

またobikeには独自の信用ポイント制度があって

迷惑駐車や鍵のかけ忘れ等があると減点されていき

信用ポイントが低くなると利用料金が値上がりするとの事です

ですが普通に使っていれば問題ないと思います

感想

実際乗ってみた所やはり乗り心地やスピードの出しやすさはYOUBIKEが上ですね

車輪も大きいし三段階のギアもありますしやはりさすがGIANT製といった所

ただ利用料金はOBIKEの方が安く最初の15分で2元ですYOUBIKEは

台湾の電話番号で登録したメンバーなら最初の30分5元なので

30分使ったとして1元の差ですね

時々プロモーションとかもやっていて無料で乗れる事もあるみたいですが

旅行者からしたら1元、2元の差よりも快適に乗れる方が大事と思ってるので

基本YOUBIKEを使うつもりです

昔のYOUBIKEは基地局がまだ多くなかったのであれですが

今の台北市内はYOUBIKEの基地局だらけで

大体の主要な場所にYOUBIKEの基地局があるのでほとんどの場合は

YOUBIKEで事が足ります

たまたま行きたい目的地の周辺にYOUBIKEの基地局が無かったら

OBIKEを使うかもしれませんが

大体そんな場所だとOBIKEも無かったりする事が多いです

なので無理して使わなくてもいいかなと。

日本にもシェアサイクル!?

個人的には今後日本に上陸してくる中国のシェアサイクルサービスの方が気になっています

8月には札幌で中国のシェアサイクルのMOBIKEが30分50円でサービス開始になりました

MOBIKEはさすがに中国式のどこでも乗り捨て式は日本では難しいとの事で

札幌ではコンビニやドラッグストアと提携して指定の駐輪スペースを確保して

YOUBKIKEのようなシステムになってサービス展開をしています

更に9月には中国のシェアサイクルのofoが東京大阪に進出するとの事で

違法駐車問題、駐輪場所の確保、料金設定等色々と気になる所が多いのですが

個人的には非常に期待しています

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする