台北の近くにある総合アミューズメントパーク 六福村

スポンサーリンク

六福村

台北か行けるアミューズメントパークで

八仙の代わりになりそうな面白そうな所があったので行ってみました

どんな施設?

遊園地の一面もあれば動物園の一面もあり

キャストががんばってショーもしたりと

ディズニーとUSJを足して三で割って動物園を足した感じですね

夏はプールが開放されるので豊島園的な感じかもしれません

プールは台中のプールと同じような設備がありました

絶叫マシン

このだけがダントツで凄かったです

他のは言っちゃ悪いけど普通のしょぼい遊園地と同じような感じです

これだけは本当にやばかったです

一回毎に10分~15分程間が空くみたいです

入念に点検をするのかな?

具体的にどんな乗り物かっていうと

足を宙ぶらりんにした状態で座ります

この状態でスタートするとマリオカートのロケットスタートばりに急にドーンって加速して

スタート地点がU時の底の部分で前に行って90度真上に行ってしかも先端で捻ります

そしてまた凄い勢いで後ろに進んで真下を向いた状態で90度でU時の後ろの端っこまで行きます

それを何回も繰り返します

加速が本当にやばいです上海ディズニーランドのトロン並の衝撃でしたw

これ以外はいまいちだったんでこれに二回乗りました

待ち時間は30分位かな

他は急流滑りがありますが凄い並んでいたので体験せず

フリーフォールみたいなのはそんなに並んでなかったので体験しました

まぁ普通のフリーフォールですw

これはグルグルずっと回るやつですね、酔いそうだったのでパスしました

あとはちょっとしたジェットコースターみたいなのがありました

動物系

動物園エリアは動物の餌がそこらへんで売っていて

餌をあげる事が出来ました

子供だけが入れる間近で見れる施設もありました

ホワイトタイガーはほとんど寝てましたね

小さい列車に乗って園内の動物をぐるって見て回るのもありました

ただ待ち時間が長い。。。

台湾のGWみたいな時期だったので普段はそんなに混んでないらしいので

次回リベンジですね

動物のグッズ販売にも余念がありません

ショー系

今回は絶叫系に念頭を置いてたのであまり見てませんがこんな感じに

キャストが色々と見せてくれたり、ショーをしたり、一緒に写真を撮ったりもしてました

アクセス

新竹にあるのですが台北からバスで行く事が可能です

今回は新幹線の新竹駅から行ってみました

8:45と10:20にバスが来ます。5番乗り場ですね

帰りは16:00 17:30に六福村から新幹線新竹駅までのバスが出ています

台北駅からも行く事が出来ますが

両方乗ってみた結果

個人的には新幹線の新竹駅から行くのをオススメします

何故ならば運転が荒いからです

新幹線新竹駅から六福村までは道はすっきりした感じで快適な移動だったのですが

実質30~40分位で着きました

ですが台北行きのバスは1時間以上はかかる上に運転が街中を走るからか

急発進急停車が多く、乗り物酔いをしてしまし途中下車してダウンしました

なので個人的には新幹線新竹から行くのをオススメします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする