香港エクスプレスを利用する時の注意点 アプリを活用すると便利に

スポンサーリンク

Q6KN7mc648Er5uAe.jpg

香港へ行くのに安くて便利な香港エクスプレスなのですが

利用した事がある人はわかると思うのですが少し不便な点がありまして

・搭乗ゲートが直前までわからないという点

・チェックインカウンターはターミナル2だけど搭乗ゲートはターミナル1にある

搭乗ゲートなんて普通は出発二時間前にはわかっていようものなんですが

二時間前でも決定してませんだいたい一時間位前にやっと決定します

搭乗ゲートがわからないと移動出来ないので案内の電光掲示板に張り付く事に

これがなかなかストレスです

また、香港国際空港に着くと大体はターミナル1が近いのですが

チェックインカウンターはターミナル2まで行かないといけません

そして実際に搭乗ゲートがあるのはターミナル1なので

二度手間になるという

チェックインに関してはエアポートエクスプレスを利用するなら

インタウンチェックインと言ってエアポートエクスプレスの駅で

チェックインと荷物預ける事が出来るので遠回り問題は回避可能です

ですが今回香港エクスプレスのアプリを導入してみて

両方の問題が解決しました

まずチェックインがアプリから出来ます

しかも二日前から

そして搭乗ゲートも決定次第更新されます

二時間前にアプリを開くとこんな画面だったのが

LhznzMXOJXV9svKR.png

一時間前位に開くと搭乗ゲートナンバーが表示されるようになってました

U95IPa541eJTi1lo.png

適宜更新されてるようです

アプリでチェックインをすれば

特に預け荷物がないならそのまま搭乗ゲートに行って大丈夫で

荷物検査の時に搭乗券を見せる時もアプリのこのQRコードの画面を見せれば

大丈夫でした

でも最終的に飛行機に乗る直前に係りの人がドキュメントチェックをするから

パスポートとスマホを貸して下さいって言うので預けて

すぐに終了して返してくれました

香港エクスプレスのアプリは日本語も若干不自然な点もありますが

完全日本語対応してるので使いやすいので是非使って見て下さい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする