三度目の台湾 台北 大唐温泉物語(八仙)

スポンサーリンク

2014年の10月にも台北に行ってきました。

さすがに5ヶ月の間にいきなり三回も行く事になるなんて思ってもみませんでしたが

今回は一人ではありません、友達がみんなで行こうって誘ってくれたので

行く事にしたのです。

飛行機はバニラエアでグループで行ったので集団の利を生かして

桃園空港からはタクシーで台北市内へ移動

前回台北に来た時は八仙水上楽園の方に行ったので

今回はそのお隣の大唐温泉物語の方に行きたいと

みんなに伝えて、みんな賛同してくれたのでみんなで行く事に

入り口はこんな感じ。写真は入り口しか撮ってません

大唐温泉物語は八仙水上楽園の事故の影響で営業停止してる恐れがあります

今思えばもっと撮っておけば良かった。。。

値段とか詳しい行き方は大手のサイトをググってもらうとして

感想なんですが、思ってたよりはいまいちでしたね

値段も詳しいのは忘れましたが異常に高く感じました

日本の大江戸温泉物語を模倣して作ったのかわかりませんが

大江戸温泉物語の入場料よりも高かったと思います

おんせん1

おんせん2

ここは夏はプールの方がメインなんで露天ゾーンは閉鎖してるんですが

夏以外の今のような時期は露天ゾーンが開放されてて広く使えるとの事で

とりあえず屋内風呂のエリアを見てみたら、狭くてなんか侘しい気持ちになったので

結局入らずw

気を取り直して水着に着替えて露天の男女共同ゾーンに行ってみると

かなり広くって開放感があって良かったんですが

一番広いジャグジーみたいなプールみたいな所が

結構床とかがヌメヌメしてる所がチラホラあってあまり掃除してないのかなって感じで

少し微妙でした。。。

あと、やっぱり台北といえど外は寒いですね、水着だけだと寒い。。。

バスタオル持っていって羽織ってもそれでもやっぱり寒い

あとの風呂とかサウナとか岩盤浴みたいなんはまぁボチボチって感じで

値段の割りにはって思っちゃいましたが、人もそんなに多くないので

大勢でワイワイする分にはまぁ楽しかったかなって感じでした。

一人では行かないなw

そしてもちろん今回もかき氷は食べましたよ

おんせん3

あと、今回ホテルを友達がずっと一回は泊まってみたかったっていう

高級ホテルのW TAIPEIに泊まったんですが

3人部屋で3で割ったからなんとか払える値段でした

何やらここのプールとかバーゾーンが夜にライトアップされて

お洒落な感じになってみんなお酒飲んでましたね

温泉4
温泉5

おんせんsん

とにかく凄い綺麗でした。

そして朝はここのバーエリアでコーヒーとかパンとかタダでもらっていいとの事で

貧乏性な私はそれをちゃっかりもらって朝食にしましたw

10月なのでプールは泳いで良いらしく、泳いでる人いましたが

やっぱ寒いので私は泳ぎませんでしたw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする