UBERを上手に使うコツ

スポンサーリンク

UBERを使う上で少しでも安く、早く利用出来るよう

ちょっとしたコツというかよく考えたらわかる事だと思いますが

紹介しようと思います

乗る場所はなるべく大通りを指定する

乗車する場所を指定出来ると思いますが

出来れば大通りで乗車するのをオススメします

小さい路地だと迎えに来るまでに時間がかかるのと

そこから目的地まで移動する際にどうせ大通りまで行くので

そこまでの時間とお金を考えると大通りで乗車する方が得だからです

乗車位置は車線の向きを意識する

乗車位置から目的地までのまで移動するのですが

車線の向きを考えないと一度Uターンしてから向かう事になります

バンコク等は一方通行の大きな道路が多く

結果かなり迂回して遠回りになる事もあります

ですのでどうせ呼び出してからすぐには到着しないので

少し道路を渡れば済む事なので

乗車位置から目的地までの車線の方向は合わせて乗車する方がスマートです

乗る直前に呼ぶのではなく、事前に予約しておく

配車手配をしてもすぐに迎えに来るのは稀なので

気持ち早めに配車手配をする方が待ち時間を無駄にしなくて便利です

ホテルから空港へ向かう時など

部屋の中からホテル前へ配車手配を予めしておいて

それからチェックアウトへ向かう等

以上が私が実践しているちょっとしたコツみたいなのものでした

そんなのわかってるよっていう事もあるかもしれませんが

参考にして下さい

UBERの基本は下記の記事を参照して下さい

アジアでタクシーに乗るならUBERを使いましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする