香港のケンタッキーでは牛丼が販売されていました

スポンサーリンク

香港のケンタッキー

牛丼が販売されていました

信じられないかもしれませんが本当に売っていました

期間限定なのかはわかりませんが

牛丼セットが38ドル

セットなのでドリンクが選べます

グリーンティーのセットも選べますが

店員はドリンクにまずコーラとかジュースとかを聞いてきたのですが

もちろんグリーンティーにしました

他にもエッグタルトやポテト、チキンナゲットを頼んだのですが

こちらのポテトはワッフルみたいな感じの格子状のポテトでした

牛丼を開けてみるとコンビニ弁当みたいな感じでチンするだけなのか

二段底形式で上の皿に牛皿で下の皿に米だけ載ってます

なのでまずは一体化

そしてお箸が着いてるんですが和風を意識してか

箸袋に妙な日本語が書かれています

お米の香りが良い

なんとも言えない変な日本語ですね

外国人のセンスで日本語を取り入れたのか

香港人も今はかなり日本好きな人が増えているのを感じます

メニューは中国とも日本ともやはり色々と違ってました

ちなみに肝心の味なんですが

かなり甘辛い感じの味付けで香港で食べた吉野家の牛丼よりも個人的には美味しかったですw

チキンを頼むと手掴み用のビニール手袋が付いてきます

周りのお客さんを見ているとチキンをビニール手袋を付けて食べている人がやたら多いのが気になったのですが

よく見てみるとデフォルトでチキンを頼んだお客さんにはビニール手袋が付いてくるみたいで

みなさんそれを着けて食べている様子

確かに手が汚れなくて便利で良いですね

ケンタッキーはかなり国によって販売戦略を変えているのがわかりました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする