セントーサ島のウォーターパーク アドベンチャーコープへの行き方、帰り方、注意点

スポンサーリンク

セントーサ島への行き方

基本はタクシー?

シンガポールの市内から観光地が沢山あるセントーサ島への行き方は

沢山ありますが、基本どこの観光案内でもタクシーでの移動がオススメとされてます

やはり「時は金なり」という事でしょうか

一番早い方法はタクシーだと思います。

四人等大人数で行く場合はそれが一番コスパも良いと思いますが

今回は二人というのもあって電車のみで行ってみました。

ちなみに電車で行く場合の最寄駅のハーバーフロント(HarbourFront)駅から

UBERで行くと計算上では運賃だけだと片道5ドル位かかります

それに入島料がかかります。入島料は曜日や時間帯によって変わりますが

一番高くて土日の朝~昼間で6ドルかかるとの事です

徒歩も可能

ハーバーフロント(HarbourFront)駅に直結しているショッピングセンターの

VIVOCITYへ行って、そのまま3Fへ上がると電車で行く事になるのですが

3Fに上がらず1Fから標識を頼りに行く事が出来ます

エスカレーターのような動く歩道も所々にあって

人によって移動所要時間は変わるみたいですが大体10分~20分位かと

入島する時に1ドルお金を払うみたいですが、帰りは

セントーサエクスプレスを使っても無料との事

ただ混雑しているので歩いて帰る方が早いかもしれません

体力と時間に余裕があって節約したいなら徒歩が一番かも

途中で色々お土産屋さんがあったりゆっくり景色も楽しめます

(MRT+セントーサエクスプレス)電車での行き方

ハーバーフロント(HarbourFront)駅をE出口から出てエスカレーターで上へ

LEVEL3まで登って行きます。途中こんな看板もあったりします

LEVEL3に着くと凄い行列が出来ています

これはセントーサーエクスプレスに乗る切符の販売でこんなに並んでます

土曜の昼前だとやはり人が多く並んでます

ここに並ぶ以外に切符を買う方法は無いかと探してみるものの

空いているタッチパネル式での販売の機械もあるのですが

それらは全てフリーパスの販売のみしかしていません

一日中かけて色々回る人はそれでもいいのかもしれませんが

今回はアドベンチャーコープのみなのでとりあえず最低限の料金で

入る事だけ出来ればいいのですが。。。

セントーサエクスプレスに乗るにはEZLINK CARDが便利

シンガポールの地下鉄を利用するならEZLINK CARDがオススメ
去年シンガポールに行った時はいまいちよくわからなかったので 乗り放題のツーリストパスを買ってしまいました ですがこれは結...

私は持っていたのですが、一緒に行く友達が持っていなくて

この行列を見てEZLINK CARDを作れば並ばずにすむと説明して

その為に再度地下まで行ってMRTの改札でEZLINK CARDを買いました

するとやはりこれだけで乗れるらしく自動改札もタッチするだけで

スムーズに入れました。

ちなみに往復で4ドルかかります

行きはタッチするのですが帰りはタッチする機械もなくそのまま出れます

ここが改札の入り口ですね

電車を待ってるとこんなオブジェがあって思わず記念撮影

かなりリアルです

アドベンチャーコープへは一駅行った先のwater front stationで降りましょう

電車はモノレールで2両編成でした

降りるとやはり自動改札の機械は封印されてます。

始めに乗る時だけタッチですが以降は乗り放題ですね

一日で色々楽しめるワンデイパスみたいなのも売ってますね

ただアドベンチャーコープだけでお腹いっぱい楽しめると思ったので

買いませんでした

駅を降りてすぐの所に日本語の地図も無料配布してました

この駅だけでもかなり広いです

駅を降りてすぐ右手に行くとセブンイレブンとフレッシュジュース屋さんがあります

施設内は色々と高いのでここで色々買うのが一番安いと思います

アドベンチャーコープは駅を出てから左の奥の方にあります

道中噴水が所々にあります

ユニバーサルスタジオシンガポールもこの駅にあります

命綱を着けてトランポリンで遊ぶ設備もありました

結構お高い値段の利用料金でしたw

ロープウェイも見えました。ビルに穴が空いていてそこにたどり着くみたいです

やっと到着です、なかなか駅から遠いです

歩いて10分位かな?

入り口のすぐ横には水槽っぽいプールが

入場料を払いますがカードも各種使えるみたいです

基本料金は大人一人38ドルです

お金を払うと入場チケットをもらえます。こんな紙でした

エントランスの人に渡して入場します

最後に気をつけたいのが

電車での帰り道は行列が凄い

帰り道は非常に混雑しますので時間には余裕を持って行動しましょう

15時位ですがすでに帰りの駅で改札への道で行列が出来てました

電車内も満員電車でホームも行列が凄くて待たされます

帰りに時間の余裕がないなら帰りはタクシーを拾って帰るのも良いかもしれません

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. K より:

    セントーサ島はハーバーフロント駅から徒歩で行けますよ。20分ぐらい。歩いて橋を渡ります。

    • taipeinurse より:

      コメントありがとうございます。確かに徒歩で行く事も可能でした。
      実際に歩いて行った事がなかったので今度は歩いて行くのにも挑戦してみます