シンガポールのUBERが進化していてより安く乗る事が可能に

スポンサーリンク

UBERは以前から取り上げているのですが

シンガポールのUBERは独自に進化した新しいサービスを始めていました

アジアでタクシーに乗るならUBERを使いましょう

シンガポールでUBERを呼ぶと今まで見た事ないボタンが出てきました

下の方にUBER POOLと

t7c8WtYtJ8EldJzG.jpg

どうやら相乗りシステムみたいで

より安く移動する為に同じ方向に行く人が居たら一緒に乗ってもらうシステム

一分一秒を争う急いでる時には向いてないと思いますが

少し時間に余裕がある時ならUBER POOLを利用して少しでも

安く乗るのもありだと思います

また迎えに来るまでの間に相乗り相手が見つからなかった場合でも

途中で拾える人が居たら拾えるシステムみたいです

このサービスを利用すると何人乗るか入力する事になります

やはりタクシー一台に乗れる人数も限られてると思うので

一人か二人での利用の場合に使いやすいサービスだと思います

このUBER POOLという相乗りサービスは

2016年6月からシンガポールで開始されたみたいで

まだ他の国では見た事ありません

公式サイトのニュースはこちら

https://newsroom.uber.com/singapore/get-ready-to-share-uberpool-launches-in-singapore/

試験的なサービスだとしたら、もしこの相乗りシステムが好評ならば

他の国でも広まるかもしれませんね

個人的には少しでも安く乗りたいので他の国でもサービス開始するのを期待しています

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする