バンコクのセブンイレブンで気づいた事

スポンサーリンク

今までバンコクに行った時にあまりコンビニを使わなかったのですが

今回の旅行ではかなりお世話になって色々発見があったので

それを紹介しようと思います

焼きたてパンが安く食べられる

こういうカウンターにポップがあるのでそれで注文しても良いと思います

わかりやすいですし種類も多くハンバーガーとか具も色々選べます

ですが今回発見したのは普通の食パンを焼いて

バターシュガーで食べるみたいなやつをしている事です

こんな風に普通にパンコーナーに売っています

まさか焼いてくれるなんて思ってもいなかったんですが普通にバターが

塗ってあるパンを食べたかったので一つ手に取ってレジへ行くと

レジでタイ語で何か言われたのでとりあえず

ハイって返事したら

パンの袋を破ってオーブントースターに入れて焼いてくれました

そして更にタイ語で何か言われたのですが

それもとりあえずよくわからないけどハイって言ったら

練乳?みたいなやつをパンにかけてくれました

そしてこんな感じで手渡してくれます

バターシュガートーストって感じで美味しいです

これがコンビニで40円位でいつでも食べられるなんて。。。

毎晩のように夜食で食べてましたwホテル前がセブンイレブンだったんで

このシリーズはバターだけじゃなくって

緑色のパンダンカスタードを塗ってあるパンもあります

これも焼いたら練乳をかけてくれるんですが

味はバニラっぽい風味がして普通に美味しいです

街中をよく観察していると屋台でこういうパンダンカスタードとパンを置いて

焼いて売っている店もありました

焼いてもらうとこんな感じに

他にも別の種類のパンを買ったら今度はサイの目に切って

また何かをかけるかって言ってたっぽいんで

でも何かを伝えようとしてくれて

「ゴア、ゴマ」

って言うのですが何かわからなかったのですが

とりあえずお願いすると

茶色い粉を振りかけていました

そしてわかったのです

ココアって伝えたかったんだなと

バターとココアで焼かれたパンはこれも美味しかったです

ちなみに値段はココアパウダーをかけてくれるやつは15バーツで

他の焼いてくれるパンは12バーツです

コンビニでも割引があります

日本のコンビニでも時々割引をしていますがかなり微々たる値段です

ですがバンコクのセブンイレブンは一部の商品ですが

かなりの値引きをしてくれます

こういう感じの告知のポップがあったので

二個でこの値段になるのかなと思い

買ってみました

もしこの表記通りの値段になるなら

25%OFFです

これは大きい

ですが期待も空しく

定価での清算になりました。。。

レジの打ち間違いがあるので注意しましょう

でもこれはおかしいと思って

出来る女風の社員さんっぽい店員に

これ二つでこの値段に割引になるのか聞いてみたら

(身振り手振りですが)

割引になるとの事で

さっき割引にならなかったんだけど、と

レシートと清算した商品を見せると

承諾してくれて、レジに行って打ち直してくれて

差額を返金してくれました

ちなみに滞在中毎晩このヨーグルト二個は夜食と朝食用に買ったのですが

レジで割引されなかったのはこの最初の一回だけでした

なので基本的にはこういうミスはないと思うのですが

万が一おかしいと思ったら言ってみましょう

ちゃんと対応してくれるはずです

ミロがメジャーな商品に

ミロは日本でも昔流行して子供が飲む栄養補助食品として

ココア味のプロテインみたいな感じに缶に入ってるやつを

溶かして飲んでいましたが

タイはもちろん東南アジアではミロは子供だけじゃなく

大人も飲むメジャーな飲み物で

このようにパックジュースとしてコンビにで手軽に買う事が出来ます

1本12.5バーツです

ちなみにシンガポールのドミトリーの食堂のフリードリンクコーナーでは

ホットのミロが飲み放題でした

シンガポールのオススメホテル 5フットウェイイン プロジェクト チャイナタウン 2 (5footway.inn Project Chinatown 2)

日本では考えられない位ミロが市民権を得ています

これには驚きました

ミロはカルシウムや鉄分等、不足しガチな栄養素が豊富なので

旅行中の栄養不足を補う意味でも毎晩セブンイレブンでミロも買ってました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする