台湾の健康な若者が兵役に行かなくて済む方法

スポンサーリンク

たまたま台湾で知り合った人で兵役に行っていないという人が居たのでなんでか理由を聞いたのですが

父が軍人という事しか言わず

それ以上は理由を聞いても教えてくれませんでした

そこで別の台湾人の友達に兵役に行かなくてもいい条件について聞いてみた所

本人が病気か障害か、一人っ子で家族に重い病気がある場合ならあり得ると

ただ裏ルートというか裏技みたいなので

医者に賄賂を渡して偽の診断書を作ってもらってそれで兵役に行かない時もあるとか

あと父が軍人の場合も行かないかもと

上司の子供に訓練させて怪我させたら困るから訓練させれないとか

そこらへんに中国のコネや賄賂の文化が生きているみたいで

その友達はそういう理不尽な事があるから台湾は嫌だと言っていました。

でも普通に大学に通ってて健康な状態で20才になって周りが兵役に行っている中自分だけ行かなかったら周りの目が気になりそうですけどね

昔の台湾人は兵役に行かないなんて恥だ、なんて思う人はほとんどだったみたいですが、最近の台湾の若者はやっぱり兵役に行きたくないって思う人が多いみたいで、もしそんな裏ルートで兵役回避したって思われたら

あいつは行かなくていいなんてズルいとか陰口叩かれそうですけどね。

まぁやったもん勝ちなんでしょうけど

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする