なぜ中国人観光客が日本に増えてきたのか?

スポンサーリンク

色々な要因があると思うが私が直接中国人に聞いた話から察するに中国人の香港旅行離れが大きな要因だと思いました。
実際中国人が香港に行くと普通のコンビニでの買い物ですら不快な思いをするサービスを受けるので二度と行きたくないと言っていたのが印象的だったのでそれが本当なのかどうか色々調べてみるとやはりそういう情報が沢山ありました。
香港人の中国人ツアーガイドが「お前ら中国人は何しに香港に来た?お金を落とす為だろうが」
なんて暴言を吐く事もあったので中国人観光客からクレームがあったりして
中国人が香港旅行に行くと不快な思いをして二度と行きたくないと思い、その替わりとして日本や台湾に旅行に行く人が増えているみたいです。
2015年10月20日には香港を旅行中の中国人観光客が買い物中に買い物を拒否した事がキッカケになったトラブルが原因で集団暴行を受けて死亡した事件もあり
中国本土の世論も香港旅行を回避する流れになっているらしい。
台湾人も日本人も中国人はマナーが良くない人が多く、好きというより嫌いという感情を持った人が多いかもしれないが
買い物に来てくれたお客様は神様、おもてなしの精神を持っているから接客はちゃんとします。
実際台湾人の友達にも中国人観光客が買い物に来た時の接客する時の思いを聞いてみましたが
「中国人は嫌いだけど買い物をしてくれるのはありがたいのでちゃんと接客して売ります。」

と言ってました
香港人も中国人が嫌いな感情があるのはわかるけど最低限の接客は接客業としてのプライドを持って仕事して欲しいですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする