ivideoのWIFIルーターを台湾の現地の空港コンビニでの借り方

スポンサーリンク

海外のwifiルーターを借りるのはivideで借りるのが一番安いと思います。

ただ日本の空港で受け取ろうとすると

配達料がかかったりするので、より安くする為には日本の新宿支店で受け取るか

台北の空港のコンビニで受け取る必要があります。

今回のバニラエアの便は朝便だったので日本で受け取る時間がなかったので

台北の空港のコンビニで受け取ってみようと思いました。

台北の桃園空港のコンビニのHi-Lifeで受け取れるとの事で

でも桃園空港にはコンビニが二つあってどっちかわかりませんでした。

今回はバニラエアですので第一ターミナルに到着します。
まず入国審査を通って荷物を受け取って空港に出ると左右に分かれてると思います

今回は右に進んでみました。右に進んでいくと突き当たりに

このような店が

iv1

それから左を向くと

iv2

そのまた左を向くと緩やかに下る長いエスカレーターがあるので

それを降りると左手にHi-Lifeがありました。

てっきりこのコンビニにwifiルーターがあると思って店員さんに

ivideoから届いたメールの画面を見せました、

そうしたらそこの店員は中国語を話しだしてその後

タラップタラップとしか言いません、よく意味がわからないので、

なんとかゴリ押しでivideoって言ってこの画面見せたら

店員さんも少し考えて紙に図を描いて説明してくれました。

ここの反対側にもコンビニがあるので、そっちの方に矢印を書いたのです

紙だけみたら、こっちの反対側に矢印が伸びて指してる感じ

店員さんはターンアップと言って反対側のコンビニに行けって事を言いたかたんだなって

その時やっと気づきました。そしてOK、センキューと言って

そこからバスの券売所を通って反対側に行きました

詳しくはこの地図を見て下さい

ivvv

コンビニが18番と19番と二箇所あります

私は迎賓ロビーを出て右に向かってそれからエスカレーターを降りて左手に向かったコンビ二に行ったので、始めは18番のコンビ二に行ったのですが反対側と言われたので19番のコンビニが正解だったという事です。

そこで反対側の19番のコンビニのある場所に行きました。

そしたらそこもHi-Lifeなのです。二つも同じコンビニがあるなら

どっちかの方ってわかるようにあらかじめ説明して欲しいなってのが正直な感想でした。

でもここまで来たら話は簡単で、パスポート持ってレジに並んでたら

自分の番になったら何も言ってないのに「ivideo?]

って店の人から聞いてきたので、「yes」と言って、パスポート見せたら

店のivideoの大量の袋の中から私の名前の書いた銀の袋を探して渡してもらえました。

そしてそれをレジに通せばレンタル完了

電源入れたら充電も満タンですぐに使えました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする