台湾新幹線がこっそり進化していました

スポンサーリンク

あ

これが今回の旅行で買った新幹線のチケットなのですが、

ちょうど台湾用の財布に前回乗った時の新幹線のチケットがあったので

少し比べてみました

違っているのがわかりますか?

この写真だと小さいのでわかりにくいのですが

よーく見てみると

表だと料金が違います。同じ台北桃園間のチケットなのに

今は160元で以前は175元なのです

値上がりするのはわかるのですが値下げしているのです!

何かの間違いかなと思ったのですが詳しく調べてみると

2015年の12月1日に値下げされたとの事

地味に嬉しいですね

そして裏面

以前の切符には自動改札に挿入する矢印が書いてあります

なんと以前はこの矢印の書いてある面を上にして、矢印の方向に改札に挿入しないと

エラーになって入れないというとんでもなく不便な仕様だったのです。

でも今回の旅行で買った切符にはその矢印が書いておらず

もう改札で挿入する向きとかを気にしなくてもよくなったのです

昔から新幹線を使ってる人ならこの進化を感じれるかもしれませんが

最近初めて新幹線に乗った人はわからないと思います。

今後もどんどんサービスの向上を期待しましょう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする