空港からホテルへの移動は電車よりもUBERが便利。更に値下げでお得に使いやすく

スポンサーリンク

バンコクはやはりタクシーが便利

以前バンコクに行った時はスワンナプーム空港を利用しました

スワンナプーム空港はエアポート・レール・リンクという空港から市内への

特急列車が定期的に運行していて便利なんですが

ホテルまで行くとなると結局MRTやBTS等に乗り換えたりしないといけなく

しかも乗り換えの駅と駅の間が結構長い距離歩かないといけなかったり

最寄駅からホテルまでも歩いたりして

常夏のバンコクの暑いなか重い荷物を持って歩くのがかなり大変で

あとでタクシーを使えば良かった。。。

と後悔したものです

今回はAIR ASIA Xを使ったのでAIR ASIA Xを利用すると

ドンムアン空港という少し交通の便が不便な空港に到着します

あえて東京で言うと成田と羽田みたいな感じで

どこが不便かというと調べてみると電車がローカルで本数もあまりなく(一時間に一本位)

電車で行くのはあまりオススメじゃないと

一番便利でメジャーなのはタクシーみたいだったので

タクシーならUBERはどうだろうかと思って調べてみると

空港からバンコク市内へは定額300バーツ

どうも2016年の4月末までは空港からバンコク市内は500バーツの定額でしたが

それ以降はドンムアンもスワンナプームも両方の空港からどちらからでも

一律300バーツへ値下げしたとの事で

これはかなりお得に感じます

ちなみにこれは高速道路代は含まないので早くホテルに行きたい時は

運転手の人に聞かれるので使ってもらうようお願いしましょう

空港から市内のホテルへ行く時に高速道路は一つ使うのがメジャーみたいで

今回は高速道路代50バーツ支払いました。それで50分以内に着きました

時間が昼過ぎなのもあってかなり渋滞してたので遅くなりましたね

lMKCqOfNlPnPDklH.png

帰りのバンコク市内から空港へは350バーツですが

道によっては高速道路を多く使うようで今回は二つ高速道路を使いました

高速道路代が70バーツと50バーツかかりました合計470バーツですね

ですが朝の早い時間というのもあって25分程で着きました

KfMfY4QwtZX5UCRS.png

空港から市内へ行く時のUBERの使い方

ホテルから空港に行く時は簡単で目的地を空港にするだけで簡単に行くのですが

一応ターミナルはどこか聞かれるのでドンムアン空港ならターミナル1と言いましょう

ターミナル1が国際線でターミナル2が国内線です

問題は空港からホテルに行く時です

なんせ空港は広いですし車も多い

どこでどうやって待ち合わせしてタクシーと合流出来るのだろうか

色々と不安になりながらもUBERを起動して

現在地をドンムアン空港と入力すると

ターミナルと何階でドアはどれか選ぶ項目がありました

最寄の空港から出た所のドアの番号をちゃんとチェックしてその通りに入力すると

ドアを出た所に来てもらえるという方法みたいです

tRZLl5mdQOxzalTZ.png

ですがUBERのタクシーはすぐ来ないだろうなと思ってたのですが

すぐ近くの駐車場みたいな待機してたみたいですぐに迎えに来てくれて

心配してたんですが意外とすんなりと合流出来ました

K4g0dc8UQBHdy8Jt.png

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする