ピーチの深夜便で羽田空港に着いてそれからの帰り方

スポンサーリンク

ピーチの深夜便で羽田空港に着いてそれからの帰り方

無事ソウル旅行から帰国出来ました。

今回はピーチでソウルに行ったんですが今まで深夜早朝便で行った事がなく、初めてだったのでどうやって空港から家まで行ったのかを書こうと思います。

ピーチの行きのソウル便は終電前位に行けばちょうどチェックイン出来て早朝ソウルの空港に着いて、少し休憩すればすぐに市内への電車の始発が動くので問題ないのですが

ピーチの帰りの深夜便が厄介で今回は1時に羽田空港に着く予定でした。

それもあくまで予定なので何かトラブルがあれば着く時間が変わるので事前に何か予約する訳にはいかないのです。

今回は比較的スムーズに進んでちょうど1時に到着しました。そして速攻で降りて、入国審査に行列を尻目に相変わらずの自動化ゲートで誰も並んでない所をさっさと通り抜けてあのピーチ便では間違いなく一番に一般エリアに到着しました。

そしてすぐにバス案内所に行って家に一番近い所まで行くバスが新宿駅に停まるやつだったので1:40発のを購入。2000円でした

ekzYDUqasHBEuzWP.jpg
しばし待って搭乗

 k5XCIIQ43DXCcnPP.jpg
そして新宿駅に着いたのですが

漫画喫茶とかで朝まで時間を潰しても良かったのですが

私はここであえて以前も紹介したUberというタクシー配車アプリを使いました。

何故なら初回登録限定の2000分の無料乗車券があるから。それはプロモーションコードを入力したらもらえるんですが、一応有効期限があるのでここぞという時に使おうと考えてました。

新宿駅からタクシーで乗ったらもともと2、3千円位なので、今回はその無料乗車券の分を使って安く帰ろうと思いました。

実際Uberのタクシーを呼んで家まで送ってもらった結果の領収書なんですが

sfKp3S3UeDlynxXV.png
こんな感じで安く乗れて大成功♪

普段タクシーとかならないんですが

こういう時位は使ってもいいよねって感じで

旅行用の荷物が重いんでかなり快適でした

そもそも深夜便で帰る事自体があまりないのですが一回位ならこういう手段もありかなと思って記事を書いてみました。

みなさんも良ければここぞという時にUberを活用してみて下さい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする