西門で深夜に魯肉飯を食べたくなったら阿財虱目魚

スポンサーリンク

2016年9月6日追加更新しました

実際に並んで中に入って注文してみました

やはり何時に行っても中に入っても常に30分待ちのような状態は変わらないみたいです

中に入る時に簡単な日本語を話してくれて日本語メニューを渡してくれました

英語メニューもありました

注文方法は紙に書く方式ですので、日本語メニューを見ながらじっくり書いて注文しましょう

値段は壁に書いてます

ちなみに他のブログに乗っているこの値段の写真と比べると

段々と値上がりしているのがわかります

特にルーローファンは20NTDの写真もあれば

25NTDの写真もあって段々値上がりして今30NTDになってますね

卵焼きみたいなのも30NTDから40NTDへ値上がりしてます

煎魚肚は160NTDから220NTDへと値上がり

とりあえず人気のありそうなのを頼んでみました

煎葱蛋40NTD 葱と炒めた卵焼き。日本にも出てきそうな感じでシンプルで美味しい

魯肉飯30NTD 定番のルーローファン ここのは少しピリ辛風味かも?

焢肉飯50NTD 豚の角煮乗せ丼。ほとんどルーローファンの大盛りみたいな感じの味

煎魚肚220NTD 虱目魚(サバヒー)東南アジアで主に食べられてる魚の塩焼きです

この店の目玉商品的なやつです。

レモンを絞ってかけて食べるとほんのり海の風味がする位の薄味ですが

しょうゆをかけて食べると日本人的にちょうど美味しい味です

豚肉焼きそば80NTD 日本でいうソース的な味はなくアッサリ薄塩味です

海老チャーハン80NTD 大きい海老の身がゴロリと中に隠れています

阿財虱目魚

私も現地の友達に教えてもらうまで知らなかったんですが

西門に知る人ぞ知る深夜専門で営業してる大人気店がありました

深夜専門に営業してるのにも関わらずオープン前から行列が出来る店らしく

いつも結構並ばないと入れないとか

とても美味しいらしいのですが

あまりにも並んでいて今回の旅行では入るのを断念したのですが

次回の旅行の時にはリベンジで入ろうと思うので

とりあえず今回の情報はここまでになってしまいます

また行ったら追記しますね

ですが気になる方は是非行って見て下さい

営業時間:22:00ー5:00

定休日:日曜日

地図や場所は下記の通りです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする