サービスが良くコスパの良いバンコクのホテルibis Bangkok Sathorn

スポンサーリンク

実際に泊まってみてわかった事

2017年2月1日追記分

コンセントがベッドから少し離れた所にあるので

充電しながらスマホをいじるのは難しそうです

トイレにはウォッシュレットがついていない代わりに

手動で洗えるノズル付きのホースがあります

戸棚を空ければ冷蔵庫、クローゼットの下には貴重品入れの金庫があります

冷蔵庫の中には毎日瓶のミネラルウォーターが補充されます

部屋の鍵はカード式で必ず二枚もらえます

これは二人で泊まる場合に便利ですね

ibis Bangkok Sathornとは?

以前にも紹介したピナクルルンピニパークホテル

マレーシアホテルとかなり近く同じエリアのホテルですが

MRTのルンピニ駅から近い為

ルンピニ公園やシーロムによく行く人には便利な立地だと思います

ibis Bangkok Sathornの詳細はこちら

昨今の中国人の観光ブームもあってか

ここでも中国人の観光客らしき人を大勢みました

今回友達がここに泊まっていて部屋を少し見せてもらったんですが

かなり綺麗でした

近代的というか、ピナクルルンピニやマレーシアホテルよりも綺麗です

日本で言うとアパホテルみたいに安くてリーズナブルな

コスパの良いチェーン店のホテルといった印象です

他にも調べてみると色々とサービスが良いので

今度泊まってみようと思いました

ですがこのエリアの安いホテルの共通で

スリッパや歯ブラシ等のアメニティが無かったり

WIFIは有料ですが弱くて使い物にならなかったりするらしいので

そこらへんは期待しないで自分でシムを買うかWIFIルーターを持参するかしましょう

近隣の安いホテルと比較してみて

悪い点は

・プールやジムと言った施設がない

・値段が一泊千円位高い

良い点

・鍵もカードタイプで預けなくて良いですし

・日中は一時間に一本MRTルンピニ駅 BTSサラデーン駅までの無料シャトルバスが利用出来る

・全体的に綺麗で清潔感がある

・ホテル内のレストランで朝食、昼食ビュッフェがあり

宿泊者は20%OFFで利用出来る。これは始めから朝食込みの料金設定ではないので

朝食をホテルで食べない場合もあると考えると利用する時に20%OFFになるのは

かなり便利だと思いました。朝食だけでなく昼食ビュッフェもあるので

昼に起きてすぐに食べたい時に便利ですね

ビュッフェの詳細

ビュッフェは宿泊客だと20%OFFで利用出来ますが

宿泊客じゃなくてももちろん利用出来ます

近くのホテルに泊まってたり近くに寄った時に行くのも良いと思います

かなりコスパは良いと思います

受付に宿泊客じゃないけどビュッフェを利用したいと伝えると(もちろん英語ですが)

お金かかるけどいいですか?みたいに言われるのでお金を払うと

中に入れて自由にご飯を食べれます

朝食ビュッフェは確か6:00-10:30

値段は税込みで250バーツ程

Sx1fakTphwVsX97r.jpg

昼食ビュッフェは税込み229バーツ

昼の方が安いですね

時間は12:00-14:30

h1JZCSquj6XZpevx.jpg

朝食ビュッフェしか行ってませんがその時の写真はこちら

コーンフレークに牛乳もあり

2OaXzpt7UOmQB7sU.jpg

パン等に塗るバターやジャム、蜂蜜、メープルシロップもあり

YqudloCg5RPq6nOJ.jpg

ここにはすでに焼かれたパンケーキやフレンチトーストがありました

隣はパン焼き器

qPaAzQijnvQiKRyo.jpg

nCp7XemJnd7cpMNX.jpg

各種のパンに

ABnNSvsub4fFFnEZ.jpg

gPkOfnh7811RB7Qp.jpg

生野菜サラダにドレッシングもあり

RnxfgaVgFrSlbKFN.jpg

肉まんにチキンのお粥もあります

nQcw7GNyz3aTWdNl.jpg

QIAy8pzXE4k6kVcf.jpg

スイカやパイナップル等の果物もあり

IrYQOVB5E80K9FsZ.jpg

これはチキンのソーセージです、日本じゃ珍しい

xp945oXK7Ieg7Drd.jpg

これは豚のソーセージにハム

gZr4pOtvZ6gUY3pO.jpg

レッドカレーもあります

fN1H06mZPemmD7Qy.jpg

普通のライスもあり

HlgJ9kh329lUrkxR.jpg

野菜チャーハンも

jfWQ30ysWJxMaZUa.jpg

ゆで卵もあります

4TD8c4ww4NVF5vqW.jpg

ベイクドポテトに

KvdqjO6Bd37PdIXG.jpg

トマト炒めとsauteed capicum with butterというよくわからない料理

XdKdhx1jb5JBtlnC.jpg

焼きそばです

pYKm4VCWrVCpMOd4.jpg

野菜炒めです

Tb3KcSnhdcEFrm9L.jpg

スクランブルエッグです。もちろんケチャップもあります

VeJNgPhK7X0JgbPU.jpg

ジュースも色々あります

lbT9FAIxvvzykP8Z.jpg

水もお湯もコーヒーも

odPWNhL5pzTVSNq1.jpg

00qZYcZIjLRJIiLc.jpg

結局この時食べたのは以下の感じでした

これだけ沢山食べて250バーツはお得な感じがします

LdI33B8HjQM4zkZ3.jpg

KTyKEcrK48unwXya.jpg

xfxcEK4Xas0Nthmb.jpg

ただ一つ難点を言うならば

レストランの中にハエが飛んでた事ですかね

これは本当に残念ですがバンコクの宿命なのかもしれません

1Fにあるレストランはどうしても侵入されやすいんですよね

無料シャトルバスサービスの詳細

看板で説明されていました

平日は7:30から1時間間隔で運行21:30まで

週末の金、土、日曜日は9:00から一時間間隔で17:00まで

ibisホテル前からMRTルンピニ駅→BTSサラデーン駅→BTSチョンノンシー駅

というルートで行きます。

BTSに乗るにもMRTのルンピニからシーロムまで行ってそれから乗り換えないといけないので

直接BTSまで行けるのは便利だと思います。

タクシーも安いのでタクシーでも良いと思いますけどね

nGuVWW0H6IvsZn4e.jpg

あとおまけですが通過のレートの表があったのでもしかしたら両替サービス

U3tIEjvuDCP3UPE2.jpg

ibis Bangkok Sathornの詳細はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする