深夜便で早朝に上海の浦東空港へ着いた場合地下鉄がオススメ

スポンサーリンク

空港に早朝に到着した場合市内へのアクセスの方法として

タクシー、リニアモーターカー、地下鉄、エアポートパスがあります

それぞれの行き方のメリット、デメリットを考えた場合

・タクシー 高いけど便利市内まで片道220元~(更に深夜料金+)

24時間使える。4人等での移動なら割り勘出来るので良いかもしれません

・リニアモーターカー 片道50元 更に往復や交通カードでの割り引きあり

始発が6:45~ リニアに乗る機会はないので観光目的で乗るのもあり

ただリニアに乗っても地下鉄の市内への途中の駅までしか乗れず

結局そこで地下鉄に乗り換えないと市内までは行けない。

となると乗り換えで地下鉄で乗る場合座る事はほぼ不可能

・地下鉄 一番安い!市内まで片道5元程 乗り放題券もあり

始発が6:00~と一番早くに移動が可能

始発駅なので上手くいけばずっと座っていられる

上手く乗れなければずっと立ちっぱなしのリスクあり

そのまま最寄のホテルまで地下鉄に乗って移動がしやすい

・エアポートバス

値段はリニアよりは安いが地下鉄よりは高い

始発は6:30~ 必ず座れる

乗り方、降り方、降りてからの移動が中国語が出来ないと難しい

という事で私は二人旅で早朝に着いたので(朝の5時過ぎ)

早朝に着く安い便だと大体4時や5時過ぎに着くのが多いみたいなので

可能な限り早く市内に移動しようと思うとタクシーか地下鉄になります

四人旅行とかならタクシーもいいのですが二人だったので

地下鉄にしました

地下鉄に乗るなら乗り放題券が便利でお得

今後も継続して上海に来るのがわかっていれば日本のSUICAみたいなのがあるので

それを買うのもいいのですが、初めての観光だと色々回ると思うので

乗り放題券が便利でお得だと思います

三日乗り放題券で45元でした。リニアモーターカーの片道分位の値段。。。

リニアに乗ってみたいという気持ちもありましたが

6:45まで待って倍の値段を払ってまで乗りたいと思えませんでしたw

ちなみに一日乗り放題券は18元です

買い方は地下鉄の改札横の受付窓口で買えます

普通に3デイパスプリーズって言えば通じましたw

こんな感じのがもらえます

ちなみに無人の券売機は6時前の開店と同時に長蛇の列が出来てました

有人窓口は現地の中国人はあまり使わないみたいです

有人窓口で普通に切符を買おうとして券売機に行ってと言われている人も見ました

オープン直後だと1人、2人位待つだけで買う事が出来ました

市内へ地下鉄で移動する時のポイント

かなりの長時間乗る事になります(1時間位)

大荷物を抱えての長時間の移動なのでなるべく座りたい所ですが

椅子取り合戦になりますので頑張って人の少ない所を狙って待ちましょう

始発だとまだそこまで人が多くないので早い内に改札を通ると座れる可能性が高くなります

途中必ず乗り換えが発生します、その時に座れなさそうな状況になる時もありましたが

無理して乗らずに1本見送って次の電車に乗れば無理なく座れたりもしますので

状況を見て臨機応変に対応するとずっと座って目的地まで行けます

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする