台北市内から桃園空港へのバスでの行き方(2017年6月17日追記)

スポンサーリンク

2017年6月17日追記

今現在またバス停の位置が変更になったとの事で過去の記事は無視して下さい

本当にコロコロよくバス停の場所が変わって混乱してしまいます。

2017年3月2日から台北駅のM2出口付近に移動したとの事です

まだ実際に行って確認していないのですが

今度行った時に確認しようと思いますのでお待ち下さい

日中でしたら地下鉄や新幹線で移動出来るので大丈夫ですが

深夜早朝は24時間運行しているのはバスしかないので

いざという時に慌てない為事前に下調べしておく事をオススメします

2016年11月15日追加更新

実際にバス停の場所が変わった新しい場所に行ってきました

地下からの出口で一番近くてわかりやすいのはM1ですね

TdBqjJjZMyI8WQYo.jpg

ここを出ると目の前にバス亭があります

zDcLZRiX04Ivpi4S.jpg

ですがこれは桃園と書いてあるので間違いやすいのですが

空港への直行便ではないので乗らないで下さい

すぐ近くに地図も書いてるのでわかりやすいと思います

0swoBEy4O9UDMFTH.jpg

そこから少し南に移動すると

ZossZnv98CphbM28.jpg

FKIaQgn0LYUNipZX.jpg

jz6qf3PTtNiUfmK5.jpg

こんな感じでバスの券売所や乗り場があります

バスも125元と安くて良いのですが

新幹線は160元と新幹線の桃園駅から空港まで30元で合計190元です

その差は65元

日本円にして200円位しか変わりません

それなら新幹線の方が時間が読めるので新幹線のある日中の時間帯は

個人的は新幹線をオススメします

深夜早朝は新幹線のない時間もありますし道も渋滞してないので

バスの方が早いですが日中だと渋滞していると新幹線の方が早く着く事のが多いと思います

それに、バスに乗るまでにかなりの行列が出来る可能性があります

今回も繁忙期でないはずなのにこの行列でした

deTuMGxOKD8QHmms.jpg

P2uQ0iOH2xTX3RpV.jpg

バス停が変わったので乗ってみようと思いましたが

あまりの行列に乗る気が失せてしまいこの日は結局新幹線で帰りました

行列もなく指定席で日本産の新幹線で快適に移動出来るのでオススメです

桃園空港から新幹線に乗って台北市内への行き方

2016年10月25日追加更新

2016年10月30日6:00~台北駅から桃園空港へ一番よく使われてるバスの國光客運

なのですがバス停の場所が変わります

公式からの変更のお知らせは下記の画像の通りです

%e8%a5%bf%e7%ab%99a%e7%ab%99%e6%90%ac%e9%81%b7%e5%9c%b0%e5%9c%96_%e5%b9%b3%e9%9d%a2-a2_%e5%b7%b2%e8%bd%89%e5%a4%96%e6%a1%86ver2_0-01

台北駅から桃園空港までのバスは1819なので、上の図でいうと

紫の色の乗り場です

GOOGLE MAPで言うと大体下記の通りですが

まだバス停らしき建物は建築中との事なので今度行った時に

写真を撮っておこうと思います。

どんなバス停かは行ってみないとわからないという事です

以下は移転前までの情報です

私はなんだかなんだでバスで台北から桃園空港まで行った事がなくて

いつも新幹線で桃園駅まで行ってたのですが

この前初めて早朝便で帰る事になって

新幹線の始発では間に合わなかったので初めてバスに乗ってみました

なのでその紹介をしようと思います

まず場所はここですね、一つ西にもバスターミナルがありますが

間違えて一回行きましたがそれらしいものがなかったので間違いやすいので要注意です

國光客運のチケット販売所で桃園空港行きの1819のバスのチケットを買います

JRbguqdBoZj2Ah22.jpg

一応自動券売機もあるみたいです

Nj4q3c00ccj20Bap.jpg

バスの値段は125元です

基本24時間運行で10分か15分おきに発車しています

1819のバスはこのターミナルでいう5番乗り場にあったので

とりあえず1819桃園空港ってこれでもかって書いてるので

そこに並んで待ちましょう

PeHAeXmxBwQZ8zNO.jpg

h0ddvi5JRJHKAba9.jpg

5QC2OxJKpS3oJLna.jpg

バスは一応予定では70分ですが

早朝便とかだと車が少なくて渋滞がないからか

40分程で着きました

バスの座席にはUSBの充電ケーブルの挿し口があって便利でした

KQdzDjcK4g4uyM5R.jpg

最後に降りるターミナルは事前にしっかりと確認して間違わないようにして下さい

時間がギリギリだとターミナル間の移動でタッチの差で間に合わなくなる可能性があります

また渋滞等起こると到着時間が遅れる事もあるので時間に余裕を持って空港に行きましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする