バンコクで買い物をするならここに行きましょう

スポンサーリンク

バンコクは物価が安く特に服や下着等は破格の安さです

シーロムだと夜になると露天で安い店が並ぶのでそこで済ますのもいいですが

もっと大きな意味で日中で買い物するとなるとオススメの場所があります

セントラルワールドプラザとプラチナムファッションモールです

更にその近くにBIC Cがあります

それぞれの魅力を解説していきましょう

これらはBTSのチットロム駅1番出口かサイアム駅6番出口から歩いて行けて

固まってるのでまとめて行けるのもポイントです

セントラルワールドプラザ

日本で言うなればこの場所に伊勢丹と高島屋とマルイが連なってあるような感じです

セントラルワールドプラザという名前のどでかいデパートの両脇に

伊勢丹とZENデパートがあって、とにかく巨大で一日かかっても

全部見きれるかどうか。って感じです

伊勢丹もあるので日本食系のレストランも豊富で

アニメイトや紀伊国屋もありました

日本人に馴染みのあるしゃぶしゃぶで有名なMLの

少し豪華版のMKゴールドやシズラーもあったりします

トイざらすやおもちゃ屋さんもあります

その関係か、館内を走るおもちゃの機関車みたいなのがあって

びっくりしました

ただ基本的に高級路線なので私はご飯を食べる位しか活用してませんけどね

少し高い買い物をするならここが一番物が色々揃ってると思います

BIG C

いわゆるスーパーで個人的にはカルフールに近い感じがしました

庶民の味方の巨大なスーパーマーケットですね

中にはスーパー以外にも色んなテナントもあったりします

伊勢丹も、このBIG Cもソンクランの時は色々イベントをやってて

その関係で知って行ってみました

そもそもBIG C自体はバンコクではメジャーなスーパーで

色んな場所に店舗があります

ただセントラルワールドプラザに近く、伊勢丹の向かいにあるのもあって

対抗してるのかわかりませんがとにかくでっかいです!

使い方としては食料品や電化製品を安く売ってるので

食べる系のお土産を買うのとか、普通に自分が食べる分の飲食物を買ったりとか

ここでも中国の人っぽい人達は爆買いしてました。

食料や電化製品等をカートに山盛りに積んで運んでましたよ

プラチナムファッションモール

伊勢丹から橋を渡って少し北に歩くとたどり着きます

ここの売りはなんと言っても安い服!下着!

シーロムの露天で売ってるような安い値段で色々売っています

こんな可愛いエプロンもありました

オシャレなシャツやパンツがどれも大体100バーツ位だったりします

ちなみに道路を挟んでまた北に行くとプラトゥーナム市場という

プラチナムファッションモールよりも安い市場があります

ここの値段は非常に安いので日本からも仕入れに来る業者が多いとか

行ってみたんですがかなり広大な敷地でしかも露天なので昼間だとかなり暑く

プラチナムファッションモールのようにフロア毎にジャンルが分かれてるとかないので

見たい商品を効率良く探せないというのもあって

途中で諦めました

プラチナムファッションモールの方が冷房が効いてて

オシャレな源泉されたアイテムばかり売ってて、欲しい物が見つかりやすいと思いました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする