タイのソンクランで使う水鉄砲の買い方

スポンサーリンク

タイのソンクランで使う為の水鉄砲を買う方法を実際に行ってみた経験を元に

紹介しようと思います

日本でアマゾン等の通販サイトで買ってタイへ持ち込む

メリット

・事前に準備が出来る

・かなりの多くの種類から選べる

デメリット

・輸入購入する場合は輸送費等も含めて高くなる

・時間がかかる

・持ち込む為荷物が大きくなる

実際にアマゾンで電動の水鉄砲を買って持ち込んだのですが

なかなか楽しめました。

これの使用感は電動の為いちいち加圧しなくても引き金を引くだけですばやく

4ショット撃つ事が出来ます。一発一発の水量は少ないのでかなりの節水になります

ですが一発の一発の水圧は結構感じますし、継戦能力は高いです

ただどうしても水量が少ないのでインパクトというか、暴力的な威力にはならないですので

派手に暴れたいという人には不向きです、はっきり言って地味です

現地の路上で買う

メリット

・安い

・何も持っていかなくて良いし、安いのでタイで捨てて帰れるので身軽

デメリット

・基本は安いが観光客相手だとボッタくってくる可能性が高い

・本当に安く買う為には値段交渉や安い店を探す手間がかかる

・ソンクランの期間しか売っていない

これは同じ商品でも店によって値段が倍以上違ったりしたので

少しでも安く買いたい場合は慎重に吟味しましょう

稀に値札を張り出して売っている店があるのでそこがおそらく最安値だと思うので

そこを参考にしましょう。

私は電動の持参のだけでは物足りなくなって結局現地で強力なやつを買ってしまいました

二丁拳銃状態です。

加圧するまでの時間稼ぎの時に電動を使うといった感じで戦ってました

現地の百貨店やトイざらすで買う

メリット

・路上には売っていないような物もあり種類が豊富

デメリット

・高いのもあり、レア度も高い為持ち帰りたくなるので帰りの荷物がかさばってしまう

・ソンクランの期間しか売っていない

バンコクにもトイざらすはありますし、ZENデパートにもおもちゃ売り場があります

そこで買えると思いますが、少なくてもZENデパートはソンクラン期間が終わると

水鉄砲の販売は終了します。

ソンクラン期間が終わった後見に行ったらトイザラスは少量ながら置いてましたが

ZENデパートは一つも置いてなく、聞いたらやっぱりもう置いてないって言われました

まぁソンクランが終わったら水鉄砲買う人がいないので置いておいても無駄でしょうしね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする